今後のユーロ関連の動きを考えてドル円以外でもFX

今後のユーロ関連の動きを考えてドル円以外でもFX

ドル円のトレンドフォローのみでFXをするという優等生的な感じでトレードをしてきましたが、最近はユーロ円のために資金を割いてクロス円の取引に慣れようと思っています。最近は以前ほど報道が少なくなりましたが、まだユーロ圏の不安は残っていて為替がどちらに動くかという問題は解決していない感じがするのです。

だからちょっとの動きに反応して日中の足だけ見るとデイトレで大きく幅が取れそうに見えたから、ユーロ円をはじめクロス円全般に魅力を感じました。 一般的には危険をはらんでいる国々の通貨を扱うのは難易度が高いというイメージがありますし、私もそう思っていたから世界で一番安定していそうなドルと円というペアだけをずっとトレードしていたのです。

でも、ドル円以外のチャートを見るようになってからはトレンドに乗って利益を狙うなら、ドル円程度の値動きなんてクロス円に比べればたいしたことないという考えに変わって、ボラティリティの高い通貨ペアに移行したい意識が強くなりました。

考えてみれば政治的に大きな動きがあるたびにどの通貨ペアでも連動して強いトレンドを作るので、一度にたくさんの利益を掴み取ろうと考えたら当然のことかもしれません。このことに気がついてからは毎日のドル円トレードとは別に1枚だけ投資できるように、ユーロ円のために新しく専用のFX口座を作りました。普段使っている口座ではクロス円のスプレッドが極端に広かったのもありますが、新規申込者優遇のキャンペーンに惹かれたという理由もあります。

実際のトレード前には、トレンド発生時の勢いの凄まじさということにしかユーロ円の特徴が見えていませんでした。口座開設後に自分のお金を投じてみるとそれ以外にも様々なことがわかってきて、ドル円と比較して動きやすいけどレンジになりやすいから、本当に一方向に動くタイミングかどうかの見極めが今の私の課題だと感じます。

いつか来るであろうユーロ問題の結末しだいでは為替がかなり動くことが期待できますし、そのときのためにユーロ円の扱い方に少しでも早く慣れたいです。

↑ PAGE TOP